FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   【新刊情報】 【無料で読む】 【アニメ化作品】 【Hなマンガ】 【レビューを読む

神に死を ヱデンズ ボゥイ (18) 著者:天王寺きつね 

ヱデンズ ボゥイ (18) (角川コミックス・エース (KCA5-18))

人類最後の砦・方舟と天使長・マグドゥゥア率いる百万の神の軍隊の最後の戦いが始まったキラ~ン

群がる天使たちに追いつめられた時、ヒルダの呪法が解き放たれる!

そして、先見との再会。

向かうべき場所をに住む巨人族。

神族との、突然の再会。


神

ヒルデの過去の話になります。

昔、子供を拾って育てたヒルデ。

魔導師であるヒルデとその子供の生きる時間は違う。

それでも、数少ない時間をその子供と生きる。

人生で一番人間らしい時間。

しかし、その子供と別れる決意をする。

二度と会うことはない別れ。

神族との戦いで死を覚悟するヒルデ。

その時現われたのは、ワグナーだったのです!

その子供はこう言い放ちます。

「母さんの一番欲しいものをあげる」

と、親子が命をかけて放つ、ラグナレクキラキラ

死は平等に訪れる。

例え、人間だとうと、神だろうと・・・。


著者
天王寺きつね

出版社
角川書店


ヱデンズ ボゥイ (18) (角川コミックス・エース (KCA5-18))
天王寺 きつね
角川グループパブリッシング
おすすめ度の平均: 5.0
5 長年読み続けている作品です。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサーサイト
   【新刊情報】 【無料で読む】 【アニメ化作品】 【Hなマンガ】 【レビューを読む

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ororonmon.blog4.fc2.com/tb.php/158-84a2f16f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。