FC2ブログ

ダルマスカの消滅 ファイナルファンタジー12(2) 天羽銀 

ファイナルファンタジー12(2)

アルケイディアとダルマスカの戦争はダルマスカの敗戦で終わろうとしていた。

しかし、その結果に納得しないヴェインはダルマスカの仕業に見せかけて、和平条約の調印式のために来ていたダルマスカのラミナス陛下を暗殺するという計画を立てていたBrilliant.


200809152357000.jpg

偽の陛下暗殺計画の情報に踊らされてしまう軍部。バッシュと同じ顔をしたジャッジマスターにより、ダルマスカの反乱ということにされてしまいます。

ダルマスカが滅び、王女も自害されたという発表がされたのですキラキラ

そして、2年後。

ダルマスカ王国はアルケイディア領となり、兵士が横暴を行う。アルケイディアがすべてを奪い、犬になりさがったダルマスカ人。そんな世界に嫌気をさしている主人公のヴァンは、何か大きなことをしたいと思いながらもスリをするという小さなことしができない。

そんな中、ラバナスタ王宮に隠された財宝があると知ったヴァンは盗みに入ることを思いつきます!

空賊になるために飛空挺の資金を貯めることもでき、帝国の鼻をあかせつとヤル気を出してしまいます笑

何とか王宮に潜入することに成功するヴァン。なんとか財宝が隠されている部屋に到着することができます。いろんな宝に目移りしていると、他の宝とは輝きの違う宝石を見つけます。その宝石とは魔石だったのです絵文字名を入力してください

その時ある男が現われます。その男はこう言い放ちます。

バルフレア、この物語の主人公さキラ~ン


著者
天羽銀

出版社
スクウェア・エニックス





↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサーサイト



   【新刊情報】 【無料で読む】 【アニメ化作品】 【Hなマンガ】 【レビューを読む

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ororonmon.blog4.fc2.com/tb.php/142-ee99b218